ホーム > ごはんのチカラ > 朝ごはんのすすめ
ごはんのチカラ

朝ごはんのすすめ

お米のでんぷんは体内ですぐブドウ糖になり、脳のエネルギー源となります。

実は人間の脳は糖質しかエネルギーとして利用することが出来ず、糖質を摂らなければ脳は活発に活動できません。

また、夜中も脳は動いているため朝の脳はエネルギー不足状態。朝食を食べないと体温も上がらず、集中力が低下し、だるさや眠さを強く感じる場合が多くなります。

目覚めの朝は、脳へのエネルギーを補給するため、朝ごはんをしっかり食べて悩や体を活性化させることが理想的です。



  • ごはんの栄養
  • ごはんで健康生活
  • 朝ごはんのすすめ
  • 朝ごはんで美容
先頭ページへ戻る