ホーム > あおもり米の炊飯特性 > 精米データ
あおもり米の炊飯特性

炊飯特性のレーダーチャート

測定は平成26年10月の炊飯試験によるもので、試験米は新米です。

この測定結果は、(株)アイホー炊飯総合研究所において玄米を精米し調査したものです。

したがって、それぞれ調査用米単品についてのデータであって平均値ではありません。

炊飯特性のレーダーチャート

私たちが「ご飯の美味しさ」を感じる要因は、食感が60%を占めているといわれています。
炊飯米の食感を物理的に測定しました。

テンシプレッサーとは…

米飯の硬さや粘りなどの物理特性を測定する機械で、硬さ・こし・付着・粘りの4特性を測定することが可能。

測定方法

加水率105%、連続炊飯機で炊飯した米飯(10g)をシャーレに入れて押しつぶし、その時に要する力を測定します。(測定間隔は冷却後0時間・16時間・24時間・再加熱後)
硬さ :

米飯を押しつぶした時に米飯から受ける反発力の最大値で、高いほど硬くなります。

こし :

米飯をもとの厚さの77%になるまで圧縮した時の硬さと、8%になるまで圧縮した時の硬さとの比で、高いほどこしがあります。

付着 :

米飯を押しつぶして引き離す時に要する力の最大値で、高いほど付着性があります。

粘り :

米飯を押しつぶして引き離す時に要する力に、引き離しに要した時間を乗じた値で、高いほど粘りがあります。

評価基準

レーダーチャートの形状より、対象米の特徴を(株)アイホー炊飯総合研究所基準から以下のように評価しました。
パターン凡例
凡例パターン

丸釜炊飯器

つがるロマン単品
新米ごはん型から温かいごはん型
つがるロマン単品
0時間 16時間 24時間
硬さ 36.46 43.11 43.59
こし 40.27 42.86 44.96
付着 54.20 43.72 47.53
粘り 63.65 50.22 51.13
まっしぐら単品
温かいごはん型
つがるロマン単品
0時間 16時間 24時間
硬さ 49.43 48.54 44.85
こし 47.71 46.04 43.08
付着 45.59 52.34 52.62
粘り 59.65 61.39 60.76
青天の霹靂単品
やや新米ごはん型
つがるロマン単品
0時間 16時間 24時間
硬さ 42.54 40.84 41.79
こし 41.77 43.75 46.54
付着 54.77 57.30 57.71
粘り 64.95 72.06 65.81


  • 水稲の育成結果
  • 精米データ
  • 炊飯工程
  • 炊飯結果
  • 炊飯特性のレーダーチャート
先頭ページへ戻る